昨日の空と今日の空

こんにちは。

レシップアーレは毎日、空を楽しむことができる場所です。

昨日の空はこんな感じ。

きれいな青空に高い雲で秋を感じるすがすがしい空です。

整備をしていて少し汗ばむくらいの気候です。

本日の空は

昨日とは打って変わり、曇り。

どんよりしていて、台風のせいか少し肌寒いです。

明日は、台風24号が接近するようですね。

台風が近づいてくる時、車を守る為の対策はしていますか?

大きな台風がくると、看板などが飛んできて車のボディがへこんだりガラスが割れてしまった・・・などという話はよく聞きます。

車庫に入れるのが一番の解決方法なのですが、車庫がない方もたくさんいらっしゃいます。

そんな時の対策として車にカバーを掛けるとい方法があります。

車のガラスが割れた時に雨から車内を守ってくれます。

また、シートの下に段ボールや毛布を敷くなどすると多少ボディーも守ってくれます。

しかし、カバーを掛ける際は風で吹き飛ばされないようにしっかりとひもなどで固定してくださいね!シートなが飛散して電柱や電線に接触すると停電をもたらしてしまします。

また、風の強い日はドアの開閉に気を付けてください。いつも通り開けてしまうと、風でドアが押されて隣の車に当たってしまったり、自分の指を挟んでけがをしたりします。

乗り降りの際は、ドアから手を離す事なくしっかりと押さえることも忘れずに。

災害はどうしようもないことですが、少しの意識で被害者にも加害者にもならない事が出来ると思っています。

今は、明日の台風の被害が出ない事を祈るばかりです。

行楽シーズンにドライブレコーダー

本日のレシップアーレの外では稲刈りが行われています。

店内は、稲穂を刈った香りが漂っていて秋を感じられる空間になっております。佐賀ならではの風物です♪

そんな、レシップアーレの店内はこんな感じ♪
フローリングには桜の木を使用し、諸富家具の平田椅子製作所さんのソファーや椅子でリラックスして頂ける空間を作っています。

レシップアーレで平田椅子製作所さんの椅子の座り心地を体験してみませんか?

さて、話がそれてしまいましたが・・・
秋と言ったら行楽シーズン♪♪♪

行楽には家族でドライブに出かけられる方がたくさんいらっしゃると思います。より楽しく、安心安全な旅を楽しむために、ドライブレコーダーというアイテムがあります。

ドライブレコーダーは、映像・音声などを記録する自動車用の車載装置のことで、もしもの事故の際の記録はもちろん、旅行の際の思い出としてドライブの映像を楽しむことができる優れものです。

レシップアーレでは、9月25日㈪~10月12日㈮の平日に取り付けご予約のお客様に限り、取付け工賃を20%引きでご提供させて頂きます。

~金額~
ドライブレコーダー本体(GPS付)  ¥20,000(税別)
取付け工賃             ¥6,000が¥4,800に!!!

※ドライブレコーダーの機種は様々なタイプございます。
※持込みでの取付も行っております。持込み工賃¥7,500(税別)

どうぞ、この機会にぜひ検討されてみてください。なお、ご予約は随時行っております。お気軽にお問い合わせください。

クルー一同笑顔でお待ちしております。

9月23日はまだまだ暑い

今日は秋分の日。

暑さ寒さも彼岸までという慣用句がありますが、春分、秋分は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

しかし、昼と夜の長さが同じだからといって、春分と秋分では、夏の暑さの名残で秋分のほうが10度以上も気温が高いのです。

そんな残暑が残る本日の・・・

おやつはスタバの“クリスピースイートポテトフラペチーノ”
食べるの大好きクルーでいつももぐもぐしています(笑)

いかん・・・これは仕事のブログ・・・

気を取り直して!

そんな残暑が残る本日のご予約は“トライeウォッシュ”施工。

車内が暑くなると気になるのがエアコンの臭いですよね。

レシップアーレでは、山口県に本社を置くトライワークスジャパン株式会社さんのカーエアコン洗浄“トライeウォッシュ”の施工代理店です。

カ―エアコンの臭いが気になる方はトライワークスさんのHPを今すぐcheck!!!
お得なキャンペーンが!!!

佐賀県で車内の快適空間をご提案できるのはレシップアーレだけです。
行楽シーズンのこの機会にぜひご検討ください。

また自動車整備工場のレシップアーレでは、車に関する様々なご相談を受け付けております。“車の事どこに相談したらいいのかな?”とお悩みの方は、レシップアーレにご相談ください。

クルー一同笑顔でお待ちしております。

レシップアーレは自動車整備工場です!

本日、ブログ更新していますのは・・・

代表を務めています田中です。

ちょっとカッコよく写ってる写真使ってみました(笑)
こんな感じですが、自動車整備士の資格を持っております。

車の事が分からない女性が気軽に相談できる場所を作りたい。

そんな想いを込めた自動車整備工場のレシップアーレですが、本当に車って分からないことだらけですよね。

じゃあどんなふうに分からないのか?

◆レシップクルー香田の体験談◆

~友人との会話編~

香田「私、自動車整備工場で働き出したんだよね♪」
友人「自動車整備工場って何する所?」
・・・・・・・・
会話終了。
※友人は20代女性の方です

もうね、自動車整備工場って知名度低すぎなんですよ!
私も、名刺をお渡しする際に「自動車整備工場って何されているんですか?」とよく聞かれます。

私はそんな時「ディーラーさんと同じことしてますよ」とお伝えします。
皆さん、その一言で納得して下さいますが、よくよく考えると自動車整備っていうくくりが大きすぎる事に気が付きました。

私たち整備士は、お客様に安心と安全を提供する仕事をしています。

その安心と安全には何が含まれるか、次回のブログから自動車整備工場を詳しくお伝えしていきたいと思います。

先程の会話編に出てきたレシップクルー香田。写真はお客様に安心と安全をお伝えするために手紙を書いている姿です。またレシップクルーには頼りになる男性整備士も在籍しており皆様が笑顔でカーライフを送れるお手伝いをしています。

車の事で相談したいけれど、どこに相談してよいか分からない方はお気軽にお問い合わせください。

ようこそ、レシップアーレのブログへ!

2018年8月19日

はじめまして!!!

レシップアーレのブログへようこそ♪

まずは自己紹介から・・・

レシップアーレは自動車整備工場です。

外観が、自動車整備工場に見えないことからよく通り過される方がいらっしゃいますが・・・(申し訳ございません)

こんな感じのお店です。

 

 

“車の事が分からない方が気軽に相談できるお店をつくりたい”

そんな想いを込めた自動車整備工場で、待合室は桜の木材を使ったフローリングになっておりカフェのような空間にしております。

また、『レシップアーレ』ってどんな意味?

と、よく聞かれますがここで回答を!

現在、主流のエンジンはレシプロエンジンといいます。

レシプロエンジンは、とても繊細で複雑な構造をしています。

部品の一つひとつは、100分の1ミリ単位で仕上げられており、数百という部品が組み合わされて一つのエンジンが出来ています。

そのエンジンで生み出される力は、例えとして、重量が2トンもある自動車を100キロという速さで走らせてくれる原動力を作ってくれます。

自動車整備工場として、繊細でたくましい存在になりたい。

またレシップアーレは

『Re Ship A-RE』と書き

『Re=何度でも』気軽に相談に来てほしい

そんな想いを込めてつくった造語です。

車の事が分からない、どこに相談してよいのか分からない。

そんな方はぜひレシップアーレにお立ち寄りください。

元気なクルーでご対応させて頂きます。

皆様のご来店お待ちしております。

 

余談ですが・・・

ブログの途中にエンジンオイル交換が定期的に必要な理由が出てきましたが、みなさんお分かりになりましたか?

エンジンは鉄でできていて強そうに見えますが、とても繊細な部品です。繊細な部品を大事にするためにきれいなオイルで潤滑させておく、ただそれだけの事で車の寿命を長くすることができます。

定期的な車のメンテナンスは皆さまのカーライフに笑顔を与えてくれます。レシップアーレでは皆さまの安心・安全のお手伝いをしています。

 

~次回ブログ予告~

元気なクルー紹介・・・